雄琴のソープで20年以上続く名店

関西から一番近いソープランドは、神戸の福原と滋賀の雄琴だろう。
今回は滋賀の雄琴にあるソープを紹介する。
雄琴にはおよそ40店舗ほどの大小様々なソープがあるが、
高級店と大衆店では内容は大きくことなる。
雄琴ソープのアマンクロスは誰もが知る名店である。
その歴史も古く20年以上も前から営業を行っている老舗ソープだ。
外観は重厚なホテルのようで決して派手さはなく
VIP客を迎え入れるのに相応しい静かな佇まいだ。
中に入るとアジアリゾートを思わせる高価な調度品が
品よく並べられここがソープランドであることを忘れてしまいそうだ。
都会の喧騒を離れここではゆっくりと時間が流れている。
そして現れた女性は眩しいばかりの美しい女性であるが、
礼儀正しく会話も非常にスマートだ。
これから始まる二人の時間が最高のものになることが、
この時点で保証されているのだ。
これが大衆ソープであればもちろんこうはいかない。

コメントをどうぞ

カテゴリー
お気に入り